SGHS2013 第一回佐久国際保健セミナー

SGHS2013 第1回佐久国際保健セミナー
「いま世界に伝えたい、日本の地域医療の経験」

全国から集まった地域医療=国際保健の仲間たち

全国から集まった地域医療=国際保健の仲間たち

日 時:2013年8月3日(土)、4日(日)
場 所:佐久総合病院 農村保健研修センター
講 師:スマナ・バルア博士(WHO医務官)
中村安秀教授(大阪大学)ほか

詳細な報告は病院ウェブサイトへ http://www.sakuhp.or.jp/ja/1824/1826/001980.html

佐久市の農村保健研修センターで握手を交わす中村安秀・国際保健医療学会理事長と伊澤敏・佐久総合病院統括院長

佐久市の農村保健研修センターで握手を交わす中村安秀・国際保健医療学会理事長と伊澤敏・佐久総合病院統括院長

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中