13億人ロックダウン

5歳の誕生日にケトン食療法を自主退学した次女

ロックダウン4日目の夜明け
オーブンからパンの焼ける香ばしい匂いがする

在宅勤務1週間
ホームスクーリング3週間
家族みなふつふつと煮詰まる音がする

だがまだ3週間続く

異国の地
不安定な流通
公権力の暴力
東洋人への差別
脳性麻痺の娘
不安はいくらでもある

国外退避を命じられる外国人家庭が増えても
我が家に退避の選択肢はない
父は今が頑張りどきだし
妻子だけ日本に返しても生活は見通せず
ここでなんとかやっていくしかない

体はどこにも出かけられないが
心は自由だ

こんな中だからこそ
くだらないことで笑おう
こんな中だからこそ
家族で笑おう

半熟ファミリーチャンネルに登録すると毎週水曜あたりに、我が家のどうでもいい日常を動画に切り取って、おせっかいにお裾分けします。返歌上等。

妻のnote記事、それでも私は「つながり」を維持したいも暇つぶしにどうぞ。いやほんと、感染症対策、集中治療、保健システム強化とか医療的な側面ばかりが語られがちですけど、人類全体のwell-beingや幸福とのバランスはどうなってるんだ?という俯瞰した視点は常に大事だと思います。

ヨンオペ④ 一つかみの砂金

妻と長男が旅に出てから二週間になる。
あと7日でクリスマス。
妻も戻る、はずだ。

「一つかみの砂金」

父は暗いうちに起きてはパンを焼き
夜は絵本を読んでも寝落ちもせず
翌日の弁当とおやつの準備をし
仕事はほどほどにがんばり
ダイエットには目をつむっている

続きを読む “ヨンオペ④ 一つかみの砂金”

ヨンオペ③ 週末

いよいよ終末、もとい週末。

我が家は通いのお手伝いさんも、住み込みのお手伝いさんも、ドライバーさんも、偶然みなさん(温度差はありながら)クリスチャンなので、土曜の午後からお休みをとってもらっている。12月は週末も滞在できると言ってくれていたが、お互いに週に一度くらいは家族水入らずな時間があったほうがいいと思うし、この週末はいよいよワンオペでやってみることに。

続きを読む “ヨンオペ③ 週末”

ヨンオペ① 急がばまわれ

凛太郎、学校さぼって日本へレッツゴー

長男の凛太郎、くねくね、だらだらしていると思いきや、予告通り堂々とデリーの学校をさぼって日本に旅に出た。なんか各種の豆と小麦粉を背負って、出先でダルとチャパティを作ってふるまうらしい。なにそれ楽しそう。  続きを読む “ヨンオペ① 急がばまわれ”